top of page

もらってくれて、ありがとうございます

お稽古場を壊してしまう・・・のは仕方がないとしても(泣)

(一応、あのまま使ってくれる方を探してみたりもしたのですがね)

お世話になった木材などがすべてゴミになって廃棄されてしまうことに胸を痛めていましたところ、お稽古においでになっていた中村さんが「お友達がつかってくれるかも」と。お仕事を退かれたあとに島根の古民家で暮らしたいと、ご夫婦でDIYで家を整えておられるKさんをご紹介くださいました。翌日にはお稽古場をみにこられ、「ゆずってもらえるならうれしい」と大変よろこんでくださいました。うれしいのはこちらも同じ、どのような形でも、少しでも活かしていただけるならこれほど有り難いことはありません。節もない、美しい木目の、大きな木材がたくさん使われていることを喜んでくださるのを拝見すると、改めて5年間お世話になったこの場所への感謝を深くしました。また、美しく整えてくださった山根木材さんにも感謝です。都合上、次のところをお願いすることはできませんでしたが、低予算でご無理をあれこれきいていただいたなあ、といろいろ思い出されます。


そのKさんが、今日第一弾で木材を引き取りにこられました。ご夫婦で、これからを暮らすおうちを田舎に整えられるなんて、なんとうらやましい!と思いながらも、とても真似はできませんが・・・・。まだ解体は半分もすすんでいませんので、続きはGW後半にこられる予定です。雨が降らないといいのですが。


本当に、ご縁に感謝です。何年か先だそうですが、おうちができたら遊びにきてください、といってくださいました! 楽しみです(^^)















Comentarios


bottom of page