top of page

畳 ぴったり!(朝の写真に差し替えました)

普通は、建物(部屋)を作ってから、それにあわせて寸法をとり、畳を設置するそうです。「そこをなんとか・・・」とお願いして、前のお稽古場の畳を持ってきてもらいました。その寸法通りに部屋の方をつくってもらう・・・というご無理をお願いしておりました。


今日、形のできた8畳の床部分に、畳を敷いてみたそうです。 ぴったり、うまくいってます! 炉の位置もばっちり。 またこの畳を3階に揚げて頂くのも大変ですが、一安心です。


畳の8畳の右向こう、今までと同じ位置に床の間がきます。奥は倉庫。壁はまだみたい。そして手前は、3畳の小間(こま)ができる予定です。炉の穴が2カ所見えますね。


明日はどうなるんでしょうかねえ・・・ 

楽しみです。






















Comments


bottom of page