茶杓削りの会

昨日は、社中の皆さんと集まって茶杓削りをいたしました。

茶杓の基礎知識のお勉強も少ししてから実際に曲げてある荒削りの竹を削っていきました。 10人の参加のうち、私一人が小刀で手を傷つけてしまいました。不器用認定(泣) ←わかっていたことですが・・・ 


短い時間でそれぞれに思いをこめて削り、素敵な銘をすでにつけられている方もおられました。楽しく、とても有意義な時間でした。講師の先生にも大変お世話になり、感謝いたします。







茶杓の筒、共で求めるのがベストでしょうが、「マーブルチョコの容器」でも代用できるよ、と先生に教えていただきました。マステや切手シートの端を綺麗に貼って工夫された方も。ただ、チョコの匂いがついちゃいそうなので、しばらく待ってから入れないといけませんね。



  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

Last Update 2020/9/18