1年ぶりのお茶会


お社中のTさんが情報をくださって、上田宗箇流さんのお茶会に伺いました。なんと去年の3月以来、1年ぶりの大寄せのお茶会! 広島城も10年ぶりぐらいです。少し早く着いたので、天守閣のほうまで行ってみました。桜も咲き始め、木によっては7分咲きくらいものもありました。



↑この左側にある二の丸でお茶会はありました。お城の中で、雰囲気がよかったです。この写真にうつっている門?のなかにお水屋があるそうです。


ご一緒したTさんの中学生のご長男は、学校の茶道部で上田流を学んでおられます。このブログによく登場するAくんもTさんのご次男。茶道男子たち、かっこいいです(^^) 先着100名ということだったので朝イチででかけたら、Yさんともお会いできました。きちんとお着物で、素敵でした。

最新記事

すべて表示

空飛ぶ茶室

野村萬斎さんが、オリンピックの開会式の企画として「空飛ぶ茶室なんてどうだろう」というような案をだされたことがあったそうです ・・・すごい(笑)。 残念ながら萬斎さんはすでにこの企画から離れておられるようなので、具体化することはないのでしょうが、みてみたかった気もするなあ〜。