ふっくら

最終更新: 2018年11月10日


今日は小学生の茶道男子のお稽古でした。

先月は茶花を入れてみた彼は、今月も張り切って早くきてくれました。

子どもはとても素直に話をきいて、そのまますっと理解し、実践してくれます。そして忘れません。 ←ここ、オトナとの違い・・・

そしてときどき名言を発してくれます。

普段は私がほぼ準備を終えた頃にやってくる彼、今日は早くきたので私がお茶を篩っている途中でした。そして篩って落ちた、これから棗にいれる、というお茶をみて「どう?」って何気なくきいたら「ふっくらしてる」っていいました。

そう!そうなのよ!! ふっくら! ぴったりの言葉です。

感動しました

今日もしっかりお稽古してくれました。今度年中さんになる妹ちゃんも、いつものように床のお花を喜んで持って帰ってくれました。いい1日でした。

↓これは今日のお花ではないのですが、今日も同じ花入れでした。これは乙女椿と雪柳。今日は一子侘助と雪柳でした。



  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

Last Update 2020/8/2