top of page

畳につきもの・・・


畳は、全部収めていただきました。

が、納得いかない作りのものがあるので、まだ完了・・・には至っていません。


これは別のハナシで

畳につきものの「カビ」です。

納品の際にどの畳屋さんも「畳にはカビが生えるものですから、不良品ではありません」と言われます。が、今まで一度も見舞われたことがなかったのです。ラッキーでした。


この度も、最初に収めてもらった、現状で稼働している畳はまったく大丈夫です。最初の日に笠岡さん杉田さんに何度もしっかり拭いていただいた後に、ときどきアルコールでも拭いていますし、ほぼ毎朝(ほぼ・・・)から拭きもしています。


ところが、後におさめてもらった炉用の畳は、そのまま倉庫におさめてもらっていました。調べることがあって炉蓋畳(炉の上にはめるちっちゃな畳)を出してみると、あら!!!!! 大変!!  (お食事中に見てる方はいないとは思いますが、写真は自粛・・・)


そういえば、炉の畳は一度も拭いていませんでした! 

何度も拭いて、アルコールでも拭いて、すでにカビているものは屋外でしっかり拭いた後に中に入れ・・・・ と、繰り返して 全部立てかけています。最初寝かしていたのですが、そういえば立ててるほうがよく乾くかな、と思って。炉畳が5枚と、半畳の畳が1枚と、炉蓋畳が4枚です。全部動かしたり拭いたりしていると結構な時間がかかりました。扇風機3台とエアコンのドライを夜までかけていました。


明日のお稽古は、午前中は小間でしますのでこのままさらに乾燥させておきます。 そして午後は広間でしようかと思うので、畳を水屋や台所に動かして、今ある部屋を掃除してからと思っています。 それとも、なにか違う方法を考えるかも知れません。 ご協力をお願いします。  ・・・と言っても、明日お稽古の方はきっともうお休みですね(笑)。




Comentarios


bottom of page