top of page

初登場 

大工の近藤さんです。

「お仕事してるところをみんなに見せたいので、撮ってもいいですかー」とお願いすると

「恥ずかしいけえ はようしてやー」「もうすんだー?」と(笑)。


天井を貼るのは大変だと思いますが、進めてくださっています。

明日あさっては壁をおこす作業で、応援の方もきてくださるそうです。部屋の外、ぐるりとコンクリートを覆うように壁を立ててもらうのですが、実は室内の間仕切りとしての「壁」はあまりないのです。部屋と部屋の仕切りは襖ですし、トイレや洗面所の壁は最初からブロックで作ってありましたので。全体でドアは2枚だけ。1枚はトイレ。さすがにこれは襖ってわけにはいきません。 それと、玄関収納の折れ戸です。ほかは襖とカーテンで仕切ります。


壁がおきて、倉庫が独立してきたら、寸法を測ってクッションフロアを注文して、自分でしく準備をしようと思います。この倉庫の壁側はコンクリートに(壁をたてずに)直接クロスをはってもらいます。外から見えないところはいえ、不器用な私に「クッションフロアをまっすぐ切って敷く」ということができるのか・・・!? 23日、お手伝い歓迎です・・・。


明日はお稽古、朝お茶を持っていってご挨拶をしてから文化センターに行きます。四人のみなさん、よろしくお願いします。



















תגובות


bottom of page